産学連携 創薬研究

名古屋大学に研究拠点をおき、
中部発の新薬創出をめざす

● 研究拠点を名古屋大学に設置

多くのノーベル賞受賞者を輩出し、世界トップレベルの研究を行う名古屋大学の中に研究拠点を置くことで、創薬研究を加速化します。

● 産学連携の強みを活かす

ラクオリア創薬の研究ノウハウと名古屋大学の最先端のサイエンスおよび多彩な技術を融合し、革新的な創薬研究活動を実践しています。
さらに名古屋大学の臨床にアクセスすることにより、医療現場や患者さんが求める「革新的な新薬」の研究を基礎から臨床までシームレスかつスピーディーに遂行することが可能です。

● 産学連携のさらなる発展

名古屋大学にとどまらず、国内外の大学との共同研究を推進しています。

産学連携による創薬研究の加速化

2018年4月、名古屋大学に
「ラクオリア創薬産学協同研究センター」
を設立しました

薬効解析部門

  • 1. 薬効の評価および作用機作の研究
  • 2. 薬理作用の研究

新薬創成科学部門

  • 1. 医薬候補化合物のデザインと合成技術の研究
  • 2. 薬剤科学ならびに分析化学の研究

2018年4月、これまで環境医学研究所、医学系研究科、創薬科学研究科に設置していた3つの部門・講座を2つの部門に統合し、
名古屋大学初の産学協同研究センターを新設しました

ラクオリア創薬
産学協同研究センター

アカデミアとの共同研究実績

  • 岐阜薬科大学生体機能解析学大講座薬効解析学研究室(原 英彰 教授)

    特定化合物を用いた新規緑内障治療薬としての有効性検証(2018年10月)

  • 名古屋大学環境医学研究所分子代謝医学分野(菅波 孝祥 教授)

    非アルコール性脂肪肝炎(NASH)の探索研究により創出された新規化合物の薬効作用機序の解明
    (2016年9月開始、2018年10月更新)

  • 名古屋大学環境医学研究所脳機能分野(澤田 誠 教授)

    質量分析イメージングを用いたTRPM8遮断薬(RQ-00434739)の中枢作用の評価(2018年10月)

  • 名古屋大学大学院医学系研究科生物化学講座分子生物学(門松 健治 教授、坂元 一真 助教)

    神経再生を指向した特定の酵素選択的阻害剤の探索(2018年7月)

  • 名古屋大学大学院医学系研究科呼吸器内科学(長谷川 好規 教授)/医療技術学専攻病態解析学講座(佐藤 光夫 教授)

    ※佐藤光夫先生は平成30年4月付けで医療技術学専攻病態解析学講座の教授として着任されました
    細胞老化を利用した変異型KRAS肺癌の新規治療薬開発(2018年2月)

  • 名古屋大学環境医学研究所分子代謝医学分野(菅波 孝祥 教授)

    非アルコール性脂肪肝炎(NASH)治療薬に関する共同研究(2016年9月)

  • 岐阜薬科大学生体機能解析学大講座薬効解析学研究室(原 英彰 教授)

    網膜疾患治療薬に関する共同研究(2016年8月)

  • 名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所(ITbM)(伊丹 健一郎 教授)

    概日リズムを調節する低分子化合物の探索(2015年11月)

  • 名古屋大学大学院医学系研究科循環器内科学(竹藤 幹人 助教)

    心不全治療薬の開発を目的とした特定タンパク質に対する選択的阻害剤の探索 (2015年10月)

  • 名古屋大学大学院生命農学研究科(村井 篤嗣 准教授)

    ニワトリ生体遺伝子導入法による抗体生産(2015年9月)

  • 名古屋大学大学院医学系研究科腎臓内科学(丸山 彰一 教授)

    脂肪由来幹細胞のサイトカインや成長因子の分泌を誘導する低分子化合物の探索(2015年8月)

  • 名古屋大学大学院医学系研究科生体反応病理学/分子病理診断学(豊國 伸哉 教授)

    悪性中皮腫の治療薬の開発を目的とした結合組織成長因子(CTGF)の選択的阻害剤の探索(2015年5月)

  • 名古屋大学大学院医学系研究科生物化学講座分子生物学(門松 健治 教授)

    難治性神経芽腫の治療薬の開発を目的とした特定の酵素の選択的阻害剤の探索 (2015年5月)

  • 名古屋大学環境医学研究所ゲノム動態制御分野(益谷 央豪 教授)

    DNAポリメラーゼ・イータの選択的阻害剤の探索(2015年3月)

  • 京都大学iPS細胞研究所増殖分化機構研究部門(金子 新 准教授)

    iPS細胞から免疫細胞への分化・増殖を誘導する低分子化合物の探索(2014年5月)

  • 東京大学大学院医学系研究科コンチネンス医学講座(井川靖彦 特任教授)

    泌尿器疾患に対する新規治療メカニズムの評価(2011年8月)