株主のみなさまへ IR情報

代表取締役 谷 直樹

独自の創薬技術で
ベンチャーの使命を果たします

ラクオリア創薬は、「私たちは創薬を通じて健康と幸せに貢献し、人々の心に陽をもたらします」をビジョンに掲げ、 2008年7月に事業を開始しました。その後、多くの皆さまからのご支援を得て、2011年7月にジャスダック市場グロースに上場することができました。

そして、ラクオリア創薬らしさを最大限に発揮すべく、事業の「選択と集中」を進め、イオンチャネルを標的とした痛みと消化管疾患の領域にフォーカスした研究開発体制を構築しています。また、創薬研究をさらに加速するため、名古屋大学に研究開発拠点を移転し、アカデミアとのコラボレーションを積極的に活用してまいります。

今後は中部地区における創薬の拠点の一つとして、自社の創薬力を強化するとともに、ライセンス活動および既存のパートナー企業との連携を一層推進することで、株主価値の向上と経営の安定化、そして一刻も早くラクオリア創薬発の新薬を患者さんへ届けられるよう鋭意努力して参ります。

これからも皆さまからの変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。