はじめてのラクオリア

RaQualia Introduction
01 はじめてのラクオリア

ラクオリア創薬のはじまり

ラクオリア創薬は、Pfizer Inc.の日本法人であるファイザー株式会社の中央研究所を前身としています。

02 はじめてのラクオリア

研究開発特化型のビジネスモデル

新薬のタネを創製し、製薬会社などに導出することで収益を上げる”研究開発特化型”企業です。導出することにより、契約一時金やマイルストン収益、さらにロイヤルティ収入を獲得することを事業の基本としています。

研究開発 特化型のビジネスモデル イメージ
03 はじめてのラクオリア

事業領域

探索研究から初期臨床開発の段階までを創薬ステージと捉えています。

研究開発 特化型のビジネスモデル イメージ
04 はじめてのラクオリア

4つの強み

他社にない独自の創薬技術で研究に取り組んでいます。

05 はじめてのラクオリア

研究ターゲット

私たちは「痛み」「消化器疾患」「癌・免疫領域」など幅広い領域をターゲットに新薬の開発を行っています。

06 はじめてのラクオリア

これまでの実績

多くの開発化合物を世に送り出しています。

医療用医薬品
  • ・P-CAB…胃食道逆流症(逆流性食道炎)の治療薬
  • ・5-HT4部分作動薬…胃不全麻痺、機能性胃腸症、慢性便秘などの胃腸の病気に対する治療薬
ペット用治療薬
  • ・EP4拮抗薬「GalliprantR」…犬の変形性関節症に伴う痛みの治療薬
  • ・グレリン受容体作動薬「EntyceR」…犬の食欲不振・体重減少の治療薬

新薬を待っている世界の人々のために
全力をあげて取り組んでいます。